下町ロケット等で吉川晃司の演技がうまい?下手と言われない理由は?


スポンサーリンク

様々なドラマや映画に出演
している吉川晃司さん。

 

そんな吉川さんの演技には
下手という声があまり無い
ようです!!(°д°)

 

そこで今回は以下の点を、
キーワードに調べてみました。

 

・演技がうまい?下手じゃない理由は?
・プロフィール
・まとめ

 

以上の点をキーワードに調べてみました。

・演技がうまい?下手じゃない理由は?


スポンサーリンク

関連記事

立川談春の演技が下手で
身長が謎?下町ロケットでの
役がかわいい?

松岡茉優の嫌い声がビオレCM
で増加?演技で下手と
言われないのは?

 

吉川さんは下町ロケットでは、
佃製作所の派遣先である、
帝国重工の財前部長を演じて
おります。

 

役柄としては、佃製作所を敵と
して見ますが、佃製作所の信念に
感服し、協力していくという
役柄であるそうです。

 

帝国重工の中では重要な役として、
セリフも多いですし、アップする
シーンが多いようです。

 

そんな重役を任させれており、
キャスティングでは3番手とも
呼ばれているそうです!!

画像引用元:http://yagyu2001.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_39f/yagyu2001/E38396E383ADE382B0EFBC99.jpg

画像引用元:http://yagyu2001.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_39f/yagyu2001/E38396E383ADE382B0EFBC99.jpg

吉川さんの演技が上手と言われる
理由は、個性が強すぎるという事で
あるそうです。

 

吉川さんは、デビュー当初から個性が
強かったそうで、その個性を活かして
演技でも上手と言われているそうです。

 

吉川さんの場合、個性が強すぎるという
事で悪役が多いとの事です( ̄▽ ̄;)

画像引用元:http://mayuhime-fx.com/wp/wp-content/uploads/old/20120915075347d9a.jpg

画像引用元:http://mayuhime-fx.com/wp/wp-content/uploads/old/20120915075347d9a.jpg

そんな吉川さんが演技という
世界に入ったのはいつ位の
頃なのでしょうか?(゜レ゜)

 

吉川さんは元々、ミュージシャン
と俳優を同時にして活動を
開始しました。

 

吉川さんが俳優としてデビュー
したのが、1984年の映画
すかんぴんウォーク」と
言われています。

画像引用元:http://hifumi.ocnk.net/data/hifumi/product/20120321_3a0386.JPG

画像引用元:http://hifumi.ocnk.net/data/hifumi/product/20120321_3a0386.JPG

そして、この映画が初出演にも
関わらず、吉川さんは日本
アカデミー賞新人賞を受賞
されたそうです!!(゜д゜)

 

その後も多くの映画に出演されて
いますが、実は曲作りに専念する
ために俳優業を一旦休んでいた事が
あったそうです!!(°д°)

 

本人曰く、歌手一本で食べていくのが、
難しかったため、副業として俳優を
していたとの事です。

 

本業としていた歌手を続けて
いましたが、ドラマ「天地人」では
織田信長役に抜擢されたそうです。

画像引用元:http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/61/86/15322746f7fa72b92850e54edae68120.jpg

画像引用元:http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/61/86/15322746f7fa72b92850e54edae68120.jpg

その織田信長の演技が女性ファンの
声が殺到し、その後も多くのドラマや
映画に出演されたそうです。

 

また、吉川さんのお父様は実は役者
であったそうです!!(°д°)

 

演技が上手であるのも、
お父様の血を受け継いで
いるのかもしれませんね。

 

お父様は、役者を続けたかった様ですが、
家業として代々板前をしていたそうで、
泣く泣く板前になったそうです。

板前 フリー

また、吉川さんが芸能界へ進むと
決めた時にお父様と、かなり言い争い
をしたそうです。

 

理由は、当時、吉川さんは水球の選手
として活躍され、ジュニアの日本代表
まで選ばれる程の実力だったそうです!!

水球 フリー素材

しかも、高校を卒業すれば、水球の
推薦として慶應義塾大学の特待生
として入学できたそうです。

 

それに対して芸能界と言えば、人気に
なるのも大変であり、かつ人気に
なっても、人気を維持し続ける事が
更に大変であります。

 

・・・それは、私が父親でも
流石に納得する理由が無ければ
反対しますね( ̄▽ ̄;)

 

吉川さんは、芸能界デビュー後
多くの経験をしてきた事で、
今や歌手と俳優の両方で必要な
人材となった訳ですね~。

 

これからも、俳優と歌手の
両方を続けて欲しいですね(^-^)

・プロフィール

画像引用元:http://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/015/872/711/8ef4b2f1ad.jpg

画像引用元:http://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/015/872/711/8ef4b2f1ad.jpg

出生名: 吉川晃司

出生地: 広島県安芸郡府中町

身長: 182cm

活動期間: 1984年 –

所属事務所: アクセルミュージックエンターテインメント

趣味: 読書

 

1984年: 歌手デビュー

2008年: シングルCD「光と影」リリース

2012年: 映画「るろうに剣心」出演

2015年: ドラマ「下町ロケット」出演

・まとめ

親子ライオン フリー

関連記事

内田理央は韓国人だった?
ドラマや映画の演技力が
上手いと話題に?

窪田正孝のデスノートでの
演技が怖い?演技の秘訣に
迫ってみた!

 

・吉川晃司さんの演技が上手な
 一番の理由としては個性が
 強すぎるためとの事

 

・ドラマ「天地人」以降、
 多く映画やドラマに
 出演している

 

・吉川晃司さんを応援していきましょう!!

 

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!!

 

次回もよろしくお願いします!!


スポンサーリンク

コメントを残す