井上真央がパニック障害だった?パニック障害とは?事務所が原因?



スポンサーリンク

井上真央さんといえば、名女優として
数々のドラマや映画に出演し、
有名となっている一人ですね。

 

女性自身によりますと、井上さんですが
パニック障害による引退説

 

あるのではないかと
記述されているそうです!!(°д°)

 

そこで、今回は以下の点を
キーワードに調べてみました。

 

・パニック障害とは?
・原因は事務所にある?
・引退してしまうのか?
・プロフィール

 

以上の点をキーワードに調べてみました。

・パニック障害とは?

井上真央

 

パニック障害になると、どうなってしまうか
調べたところ、突然、激しい動悸や発汗、
息苦しさ等に襲われるそうです。

 

パニック障害の発症の事を「パニック発作
と言うそうですが、パニック発作が

 

発生してしまうと10分、長くて1時間収まり
を待たないといけないようです。

 

病院で検査をしても、異常がどこにも
見当たらないそうです。
恐ろしい病気ですね・・・

 

検査に異常が見られないとの事ですが、
これが何度も発症してしまうそうで、

 

発症するのが恐いため、
段々、人間との交流も避けていって
しまうそうです。

ふさぎこむ

パニック障害が起こる原因は、
恐怖、不安といった
負の感情が関係しているそうです。

 

発症に関する詳しい情報は医学でも
解明されていないようですが、

 

現在の治療は治療薬と訓練方法
行われているそうです。

 

では、井上さんのパニック障害の具合は
どれほどのものなでしょうか?

・パニック障害になった原因は事務所?


スポンサーリンク

井上さんも、撮影中にパニック障害が発症
し、撮影が度々中断になったことが
あったそうです。

 

現在は、薬で回復に向かわれている
そうです。

パニック障害 薬

他にも、訓練方法等もあり、恐らく
専門医の訓練方法も教わっている
はずです。

 

恐らく、井上さんは、撮影中は過度の
緊張状態にあると思いますので、

 

精神的にも相当辛かったと
思われます・・・

 

また、子供時代から様々なドラマや
映画に出演し、常に緊張状態に
あったために、

 

限界が来てしまったのだと思われます。

 

また、井上さん主演のドラマ
花燃ゆ」で視聴率の低迷が多いために、

花燃ゆ

ナーバス気味になっていると言う
情報もあります。

 

そして、事務所にも原因があると
思われます。

 

名女優をパニック障害に
してしまったのは、事務所が井上さんの

 

健康状態に気付けなかった証拠だと、
私は思います。

 

名女優になったのは、
多くの作品に出演し、名が轟いたという
のもあると思います。

 

しかし、同時に精神的にも
追い詰めてしまったのかも
しれませんね・・・

・引退してしまうのか?

井上真央2

パニック障害は時間を掛けて
ゆっくりと治していく、
と言われています。

 

このまま、井上さんをドラマや
映画に出演させるのは、
危険であると思われます。

 

ですので、引退説が浮上しています。
彼氏と噂されている、松本潤さんも

松本潤2

井上さんの非常事態を相当心配
しているそうです。

 

ですので、結婚引退になるのでは
ないかと言われています。

結婚

引退するか、しないかは井上さん自身が
決める事ですが、このまま
働き続けるのは、無いと思います。

 

井上さんは今まで多くの作品に出演され、
ドラマや映画にも感動を
もたらしてくれました。

 

ここら辺で、少しで良いですので、
ゆっくりと休まれて欲しいですね。

・プロフィール

 

 

本名: 井上真央

生年月日: 1987年1月9日

出生地: 神奈川県横浜市

身長: 158cm

活動期間: 1992年 –

所属事務所: セブンス・アヴェニュー

趣味: ドライブ

特技: 日本舞踊

好きなこと: 文字や手紙を書く事

 

2004年: 大学進学のため、芸能活動一時休止

2005年: ドラマ「花より男子」に主演

2011年: ドラマ「おひさま」でヒロインを演じる

2015年: ドラマ「花燃ゆ」に主演

・まとめ

 

・パニック障害は一度発症してしまうと、
 再び発症するために、精神的にも
 辛い病気である

 

・井上さんが発症してしまった原因は、
 過度のストレスにより限界が来たためと
 思われる

 

・引退説も浮上しているが、少なくとも
 このまま仕事を続けるのは正直、
 無理であると思われる

 

・井上真央さんのパニック障害が
 治る事を祈りましょう

 

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!!

 

次回もよろしくお願いします!!


スポンサーリンク

コメントを残す