三浦春馬、ドラマで病気の役を演じていた!?小栗旬と仲が良い?

三浦春馬1  

三浦春馬さんと言えば、色々な作品に出演されていますよね。

そんな中、三浦さんが難病の役を演じていた事があったそうです。また、俳優の小栗旬さと仲が良いとの事です。

そこで今回は以下の点をキーワードに調べてみました。
・どんな役を演じ、どんな病気であったのか?
・小栗旬さんと、どれほど仲が良いのか?
・プロフィール

以上の点をキーワードに調べてみました。

・どんな役を演じ、どんな病気であったのか?

三浦春馬2-1

三浦さんが難病を演じたのは、2014年に放送されたドラマ「僕のいた時間」です。

その病名はALSと言われ、残された少ない時間を、前向きに生きる若者を描いたドラマとなっています。

ALSとはどんな病気なのでしょうか?ALSは通称、「Amyotrophic Lateral Sclerosis」の略で、病名は筋萎縮性側索硬化症と呼ばれています。

 

 

病気の症状は、以下のとおりです。

筋肉がだんだんと萎縮していき、力が弱くなっていきます。そうなると歩くこともできなくなります。

そして、のどや呼吸に関わっている筋肉も弱まり、声が出せず、食べ物や飲み物を摂取する事ができず、呼吸までもができない状態へ進行していく恐ろしい病気です。

 

日本には約8500人に病気になっている患者がいるようで、この病気が発症してしまうと、2~5年間の間に亡くなってしまうそうです。

しかも、治療法は未だに確立されていないそうです。ですがIPS細胞を用いた治療法を思案しているとの事です。

この病気になっている方々が、一日も早く、健康な状態で過ごせる事を願うばかりです。

・小栗旬さんと、どれほど仲が良いのか?

小栗旬

三浦さんと小栗さんは仲が良いとの事ですが、どれほど仲が良いか調べたところ、何でも小栗会と言う集まりがあるそうです。

小栗さんが筆頭で、三浦さんは、そのメンバーの一員だそうです。三浦さん以外のメンバーでは、以下の通りとなっています。

・生田斗真さん

生田斗真

・山田孝之さん

山田孝之

・松本潤さん

松本潤

・勝地涼さん

勝地涼

・瑛太さん

瑛太

・藤原竜也さん

藤原竜也

・玉山鉄二さん

玉山鉄二

・綾野剛さん

綾野剛2

・三浦翔平さん

三浦翔平

以上がメンバーの一員であるそうです。

このメンバーで夜な夜な遊びに出かけたりするそうです。2014年の紅白歌合戦の前夜には、メンバー全員で焼肉を食べに行ったそうです。

これからも、皆さん仲良く過ごしていって欲しいですね(^-^)

・プロフィール

芸名: 三浦春馬
出生地: 茨城県土浦市
身長: 178cm
血液型: AB型
活動期間: 1997年 –
所属事務所: アミューズ
趣味: サーフィン、サッカー、漫画
特技: 料理
好きなアーティスト: ゆず

1997年: NHKの連続テレビ小説「あぐり」で子役としてデビュー
2006年: 映画「キャッチ ア ウェーブ」で映画初主演
2014年: ドラマ「僕の板時間」で主演、個人賞受賞
2015年: 映画「進撃の巨人」で主演

・まとめ

・三浦さんが演じた役は病気持ちであったが、ASLと言う病気
・ALSは筋肉が衰えていき、発症すると2~5年に亡くなってしまう
・小栗さんと仲が良く、小栗会に所属しているメンバーは皆、仲が良いと思われる

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!
次回もよろしくお願いします!!

コメントを残す